スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつかきっと

2006.07.31.18:10

もはや戦後ではないと言われていた昭和30年代にあるひとつの社会派ドラマが現在のTBSテレビ放映された。「私は貝になりたい」(詳細省略)。この放送局の歴史を語る上で欠かすことのできないものである。戦争とは勝者が正しくて敗者が悪いのか?東京裁判で罰せられた被告達は一体何のためだったのか?そんなことを清水豊松というひとりの主人公を題材にしてその時代の人達に問いかけた話題作だった。今年で戦後61年。今あの作品をもう一度気軽に見れるチャンスはないだろうか?
スポンサーサイト

theme : ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

鳩になったアナウンサー

2006.07.29.18:18

朝の情報番組で地方局からニュースを伝えるアナウンサーで忘れ難い人がいた。広島テレビ放送の脇田義信氏。出生まもなく被爆に遭い生涯平和をテーマーに生きたテレビマン。平和都市の象徴とも言うべき広島カープ大ファンであった。8月6日は広島原爆の日。広島と平和を愛し続けた名アナウンサー。ボクは貴方の声を思い出しながら平和式典を必ず視聴します。当日は天国で安らかに語り続けてください。
平成18年7月29日 平和の語りべに憧れるものより 

theme : アナウンサー・キャスター
genre : テレビ・ラジオ

ちょっと早いかな

2006.07.28.18:09

街路地に誇らしげに咲いていた紫陽花が枯れ始めるころ,梅雨明けも近くなろうとしている。そして,8月になり暑さも本番をむかえる。さて,8月のテーマーは戦後六十年を越え,今語りたいあの日あの時。戦争の犠牲となった人達,そして忘れ難い人物や出来事をボクなりに語っていきたいと思う。そんなことでテンプレートも夏風に変えて明日からスタートします。拙筆ながら乞うご期待ください

theme : 雑記
genre : 日記

覚えていますか?

2006.07.26.18:10

スイスの小さな街ルツェルンにある一人の音楽家を慕って大きなオーケストラが結成された。1989年に名門ベルリンフィルの音楽監督に就任しオーケストラのメンバーとサウンドの若返りと図った。しかし,彼は2002年に胃癌による体調不良によりこの地位を辞任した。そんな彼も最近は体調を取り戻し,このオーケストラとともに6年ぶりの来日公演をはたす。小さな街の大きなオーケストラ,ルツェルン祝祭管弦楽団,そして,彼の名はクラウディオ・アバド。お互い元気な姿でお会いしましょうね!

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

きっかけは?

2006.07.20.18:46

1970年代にベトナム戦争の報道に会社が下した処分に反旗を翻した6人のの集団が結成された。企業名はテレビマンユニオン。組織という概念に拘れないテレビ番組を制作したい。そんな人達が世に送り出した番組や番組審査会等での受賞歴は数知れない。テレビ放送はアナログからデジタルへと変わり,視聴者は多くの選択肢を得ようとしている。視聴率から視聴質(番組内容度)を稼ぐ番組を制作する。そんなテレビ番組制作会社が今から30年以上も前に誕生していたのであった。

theme : TV番組
genre : テレビ・ラジオ

気にするなよ!

2006.07.16.17:13

外国人力士が活躍する相撲界。きっかけはちょっとした過ちからだった。当時の横綱が休場中に来日中の大リーグの試合を観戦した写真が問題となりその力士は強制的に引退させられた。それを知ったアメリカ政府は彼をアメリカに招待することを約束したのだった。それ以来大相撲の海外公演や外国人力士の活躍は当然のこととなった。相撲の国際化に一生を捧げた人横綱前田山英五郎(高砂親方)。今ボク達が悩んだり落ち込んでいること。ひょっとしたら良いチャンスの到来かもしれない。

theme : 大相撲
genre : スポーツ

時代のパイオニア

2006.07.14.08:40

地方の時代と言われて長い年月が経った。今から30年ほど前にその扉を開こうとした人物がいた。福岡市にあるRKB毎日放送プロデューサー木村栄文氏。テレビというマスメディアを通して,地方でしか取り上げれない素材を用い数々の名番組を作り上げた。テレビはアナログからデジタルへと変わりつつある。今マスメディアに対して問うべきこと。それは地方の良さを伝える番組を多く作り,全国に配信することではないかと思う。

theme : ドキュメンタリー
genre : テレビ・ラジオ

夢であいましょう

2006.07.13.08:28

紫陽花の花が盛んに咲くころふと思い出す俳優がいる。刑事ドラマで圧倒的な存在感を現し,死の淵から生還し病院の屋上から手を振って喜びを表したときのこと。今年の命日(7月17日)は海の日という祝日と重なった。あの日あの時からもう19年の歳月が流れていった。スターになった数少ない俳優のひとり。貴方の名前は石原裕次郎。ボクはその日を紫陽花忌と名付けよう。

theme : 好きな俳優
genre : 映画

初心に戻る

2006.07.11.18:14

静岡県熱海市に一軒の小さな八百屋があった。「売り場はお客様と従業員のためにあり,必ずしも会社の利益のためとは限らない」とご主人は奥さんは何時もそう言っていた。やがてその店も世界各国に進出し,国際流通グループヤオハンへと成長を成し遂げた。その礎を築いた女性社長和田カツ氏。人間ある程度の仕事ができる傲慢になることがある。現在彼女の言葉を思い浮かべなければならない起業家もたくさんいるように思う。

theme : 働く女性
genre : 就職・お仕事

瞬きをしないで読んでください

2006.07.08.18:09

今から18年前のソウルオリンピック大会男子陸上100メートル決勝で,ボクにとって忘れ難い名実況が生まれた。実況担当したのは日本テレビアナウンサーの舛方勝宏氏(日本テレビ常務取締役)その人であった。一瞬にして決まる種目を無駄な語りを省き,視聴者を画面に釘付けしたあの瞬間であり,ボクがスポーツ実況の素晴らしさとアナウンサーになることの難しさ教わった瞬間でもあったのである。こんなアナウンサーが少なくなったと思うのはボクだけかな?

theme : 陸上競技
genre : スポーツ

頑張れ!球界の宝

2006.07.07.18:04

生涯本塁打868本,2年連続三冠王等と輝かしい記録を持ち,また,監督としても名将となりつつある王貞治氏が長期入院することになった。僕等の世代の最大のヒーローと言っても過言ではない人。今シーズンはゆっくりと療養する気持ちで体調を万全にして復帰し,「名選手は名監督になれず]というジンクスを絶対に破って欲しい。それができる人は王貞治においていないと思う。

theme : スポーツ
genre : ニュース

お待ちしております

2006.07.04.18:50

日本の音楽界にとって忘れ難い人物がいる。彼はミュンヘンに生まれ若くして才能を発揮,30代前半でバイロイト音楽祭に登場し,1960年代からNHK交響楽団に毎年のように指揮台に立ち,そして,自国では長年に渡りバイエルン国立歌劇場の総支配人としてドイツでも指折りのオペラハウスに育て上げた。そんな彼も80歳を過ぎ,また近年では親友カルロスクライバーの訃報に接し往年の活躍は影を潜めた。彼は現在ミュンヘン郊外で静かに余生を送っていると言う。でも,僕たちは貴方ときっと何処かで元気な姿を拝見できる日が来ることを信じ続けています。
 NHK交響楽団桂冠指揮者ヴォルフガング・サヴァリッシュ殿

theme : クラシック
genre : 音楽

橋になった老人

2006.07.02.17:47

オリンピックの開会式でボクが印象に残った聖火ランナーは,今から18年前に開催されたソウルオリンピック大会での会場に現れた一人の老人。彼は聖火を観客たちに振りかざしながら入場し,自分の祖国でこの人類の祭典が開催される喜びを表現した。開会式の後ふとその老人はこう呟いた。「これで私がやり遂げたことが認められ,そして長年のわだかまりもなくなった」。その老人とは今から70年前のベルリンオリンピック大会で金メダルをもたらし,日本代表として活躍した朝鮮国籍のマラソン選手孫基禎(ソン・ギジョン)氏その人であった。

theme : 陸上競技
genre : スポーツ

プロフィール

ボクチン

Author:ボクチン
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。